店長ブログ

こんにちは(*^_^*)
スナスモ店長の間島です。
第三回目の今回は三ノ輪にスナスモをOPENさせた経緯①についてお話します。

第二回でもお話しましたが、スナハラさんのスモークミックスナッツを
第一次卸しとしてクライアントを納品していきました。
スナハラさんのスモークミックスナッツ

クライアントの評判も凄く良くて、すぐにクライアントの自店でもお通しや一品メニューとしてスモークミックスナッツを取り入れていただけました。私は、自分の感覚は間違っていなかったという満足感ともう一つの感性、感覚が芽生えました。
それは「もっともっとこのスモークミックスナッツを世に広めたい」
この思いは、日に日に強くなっていきました。
そしてどうすれば世に広がるのかを考えると、やはり自分でお店を構える。
これが一番だと確信してすぐに(株)スナハラさんの社長に直談判しました。
断られることも覚悟し、OKでるまでしつこく交渉するぞと思っていたのですが、
なんとすぐにOKいただけました。
スナハラさんの社長はとても優しくチャレンジすることを認めてくれました。
感謝するとともに絶対に成功して社長に恩返しするぞと強い覚悟もできました。

しかしスモークミックスナッツだけを販売しても面白くない。
だってスナハラさんのスモークミックスナッツはネットで購入できます。
何かここだけ、このお店でしか手に入らないものを作らないといけない。
そう思い、色々と考えた結果がスモークミックスナッツを使った「アイスクリーム」でした。
それもただのアイスクリームではなく、スモークミックスナッツに合うオリジナルのアイスを作ろうと思いました。
そこからネットなどで調べて一社オリジナルのアイスを作ってくれるところを見つけました。
早速スモークミックスナッツを持参して打ち合わせをしました。
打ち合わせにきてくれた社員さんはアイスの職人の方で、アイスへの情熱が凄くある方だったので、この方っだたら最高のアイスを作ってくれると安心できました。
それとその職人さんもこんな美味しいスモークミックスナッツ食べて事ないと言ってくれたのが、
嬉しく自信になったことは今でも鮮明に覚えています。

とはいえ、すぐにアイスが完成したわけではありません。
アイスといってもカップタイプやソフトクリームなど様々あります。
また、使用するナッツもアイスに練りこむのか、トッピングするのか?
トッピングにするにも砕くのかそのまま使うのか?
などなど試行錯誤していきました。
詳細を話すととても長くなってしまうので割愛しますが、
試行錯誤の末に出来たのが、カップタイプでスモークミックスナッツをそのままトッピングでした。
アイスクリームの味は5種類!
「バニラ」
「キャラメル」
「レアチーズ&ラズベリー」
「ラムレーズン」
「ブランデー」

スナハラさんのスモークミックスナッツに合う完全オリジナルアイス完成の瞬間でした。
どの味も美味しくてスモークミックスナッツにも最高に合いました♪
まさに「こんなアイスクリーム食べたことない」と感動しました!!
スモークミックスナッツとアイスクリームこの二つの武器で勝負だ!!

次は物件探し!
これはまた次回お話しますね。

PS 「こんなアイスクリーム食べたことない」というアイス食べたい方はご来店またはオンラインショップからのご注文ください!!
よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。